車査定でみられる箇所をチェック!

車査定

 

中古車査定でチェックされる箇所を知っておけば、車を高く売るときに役立ちますよ!

 

車査定でみられる場所をチェックしておきましょう!

 


車査定でチェックされるところ記事一覧

車の査定では、その車のいろいろな部分をチェックして、総合して査定額を提示します。まず、実際の車を確認しなくてもチェックできるポイントとしては、車種、グレード、ボディーカラー、年式、走行距離などです。当然、査定額が高いのが、人気車種、上位グレード(人気グレード)、人気カラー、年式が新しい、走行距離が少ないということになるでしょう。年式では10年経過すると極端に査定額が下落し、またたとえ年式が新しめで...

車に乗っていると、壁に擦ってしまったり、ちょっとぶつけてしまう、なんてことがあるかもしれません。また接触事故を起こしてしまうこともあるかも知れません。こういった場合、マイナス査定は避けることはできないでしょう。ただ、これは傷やへこみの状態にもよります。もし、ちょっと擦ってしまった、軽くへこんだという程度であれば、それほど大幅なダウンはないでしょう。買取業者では、傷やへこみの部分を修理して販売するこ...

万が一交通事故を起こしてしまい、ボディーが大幅に損傷してしまうと、事故車扱いになってしまうので、査定をすると大幅ダウンは免れないでしょう。事故車になったからといって乗れないというわけではなく、修理することができれば、いつまでも乗ることは可能です。ただ、いざ車を買い替えるという時になって、査定額はかなりのダウンです。乗れるからいいのではなく、事故車はいつまでたっても事故車で、たとえ完璧に修理をしても...

事故車となってしまった場合、査定額が大幅ダウンしてしまうのは仕方のないことです。事故車となるとたとえ完璧に修復したとしても、ボディーが若干ゆがんだり、強度が弱くなってしまいます。とはいえ、走行するのには問題のないレベルですから、本来は修復車も事故歴のない車も査定額が大幅に変わることはないのです。ですが、日本においては特に事故車、修復車は嫌う傾向にあり、中古車市場でも売れ残ってしまう傾向にあります。...