車査定

車査定でみられる箇所をチェック!

車査定

自動車査定時に査定員が見ているポイントをご存知ですか?

 

一般的に自動車査定のときには、年式、走行距離、状態などを見られているのですが、その中でも人気のグレードのものかどうか、匂いがついていないかなどなど、さらに詳しく見られています。

 

1つ1つリストがあり、そのリストに沿って自動車のチェックは行われます。
最終的にどのくらいのポイントになるか集計され、査定額が決まって来ます。

 

中古車査定でチェックされる箇所を知っておけば、車を高く売るときに役立つといっても過言ではないでしょう。

 

今回は

 

自動車査定時にチェックされている箇所
事故歴、車体の傷、凹みなどはどのくらい査定額に影響があるのか
車検前と車検後のどちらに査定をしてもらうべきか
事故車を売る時のアドバイス

 

について解説したいと思います。

 

とくに事故車の場合は、売れることを知らずに廃車してしまう方もいるのですが、業者によっては買取OKなところもありますよ。
お金を出して廃車してしまうことは、とてももったいないです。
こちらでは、事故歴のある自動車の買取についても解説していますので、ぜひ参考になさってください。

 

自動車の査定というのは、知識があるかどうかで査定額も変わってきます
自動車査定は、でみられる場所をチェックして、少しでも高く愛車を売りましょう!


車査定でチェックされるところ記事一覧

車の査定では、その車のいろいろな部分をチェックして、総合して査定額を提示します。まず、実際の車を確認しなくてもチェックで...

車に乗っていると、壁に擦ってしまったり、ちょっとぶつけてしまう、なんてことがあるかもしれません。また接触事故を起こしてし...

万が一交通事故を起こしてしまい、ボディーが大幅に損傷してしまうと、事故車扱いになってしまうので、査定をすると大幅ダウンは...

事故車となってしまった場合、査定額が大幅ダウンしてしまうのは仕方のないことです。事故車となるとたとえ完璧に修復したとして...